2013 スケートアメリカ観戦記② 初観戦は 驚きと感動がいっぱい!


初スケート観戦は

驚きと感動がいっぱい〜。



私は2日目の午後から

観戦しました。

会場はデトロイト


デトロイトは治安が悪い

と言われているので




ホテルは会場からモノレールで

繋がっているところに

確保しました。


モノレールに乗ってしまえば

会場リンクまで5分で着きます。


会場に入ると


リンク きたー!!




すごいよね。


この1面 

平らで特殊な氷の世界。


真っ白い光景に

ワクワクも最高潮でっせ!

スケートアメリカは

全部で3日間の日程。


私が行ったのは

2日目午後から。


スケートアメリカ会場には

日本から来られている

応援の方たちも

たくさんいました!


だって 

2013年 

スケートアメリカの日本メンバー


髙橋大輔

町田樹

小塚崇彦

浅田真央


ですよ。


なにこれ

パリオペラ座で言うところの

エトワールかなって💫💫💫


それに匹敵すると思うんですよ💫💫

さて。

私は、観戦に行くことを

決めたけれども

ずっと1人なのも 

心細いので

日本で紹介してもらった方達と

デトロイト現地で

合流することにしていました。

みなさん流石に 

試合観戦に

慣れていらっしゃる!

そりゃそうか。

私は 

仕事(プロコース)帰りだけれども

この方達は

「わざわざアメリカまで観に来た」

方達なのです。


素晴らしい!




私が感動したのは



カバンの中に

日本の国旗だけでなく

アメリカの国旗も

準備していること!

そして、試合前に 

国歌が流れた時には 

起立して、アメリカ国旗を

出して振るのです〜🇺🇸

開催国への感謝と応援が

流れている感じがして 

胸熱〜

大切なことだなあ。

後で、観戦に来られた方に

話を聞いてみると

家には他にも

色んな国の国旗があるのよ!って。

選手達を応援するうちに 

そうなったんですって。

困るのは

アメリカとかロシアとかは

安いけれども




カザフスタンとか

(デニス・テン!)

少しマイナーな国の国旗は

値段が高いと。




そうなんだ!

知らなかった!

しかも、カザフスタンの国旗を

買ってからというもの

amazonがそれを記憶してて

【あなたにオススメの商品があります】

と、やたらと