仕事でつぶれてしまいそうなあなたへ〜私のお手柄だ!後編〜


アバター第1部

リサーフェシング®の中の

ワークの1つで

「嫌がっているにも関わらず、

 仕事がどんどん増えていく」

という、

状況を扱った私。

そこで、見つかったのは

「全部、私のお手柄だ!」

という、

エゴ全開の信念でした。

欲張りで、なんでもかんでも

独り占めしたい!

誰にも、あげたくない!!

そんな自分が

仕事に関することも

誰にもシェアせず

さんざん、

独り占めしておいて



でも、

どうにもならなくなって、、

「結局、私が

やらないといけないんじゃん!」💢

と、逆ギレする

という状況を



創り出していたんですね〜


すっかり、

被害者になっていたけれども



自作自演だったんだー

oh, my god!!

ヽ(;▽;)ノ


さて。




アバターコースも終了し

この信念を持っていたことも

すっかり忘れたころ

仕事をしていて、

ある状況になりました。

放課後。

私は、学年代表か何かで

校内で行われた、ある研修に

参加していました。


終わる時間と

勤務時間終了は、同じくらい。


あー、今から、みんなで

学年の仕事の

あんな準備やこんな作業をするのかー

みんなは、この時間

自分のクラスの



○つけしたり、

ノート見たりしてたのかなー

いいなー

学年の仕事が終わって

そのあと、自分のクラスの

○つけしたり、ノート見たり



明日の授業の準備か、、


一体、何時になることやら


と、今までのパターンを

思い浮かべて



げっそりしながら



職員室へ帰ると!

そこで待っていたのは



プリントの印刷も

授業で使うものの準備も

何もかも 済ませて



あとは、自分のクラスの分を

もらうだけ!

という、状況でした!


oh, my god!!

ヽ(;▽;)ノ


あ、あ、ありがたや〜


いや、ホントに

涙が出そうなくらい

嬉しかった!!

その時。

思い出しました。

そういえば!

あの

「全部、私のお手柄だ!」

っていう信念が見つかった時

思ったんだった。


これからは、

みんなでシェアして

みんなが勝利を得る。


そういう現実を創りたいな。

躍起になって



私が、やります!

私なら、できます!

みたいな態度に

ならなくても

チームで、やればいい。

そして、いっぱい



「ありがとう」を言えばいい。

その方が、楽しそうだし



なんかいい✨💕


それは、日常の本当に

小さな出来事



だったかもしれないけれども


私にとっては


「現実変わってきてる!」

と、感じられた

大きな出来事でした。


そして、面白いのは



1つでも

変化を感じると

あ、これも!

あ、あれも!


って、どんどん

「変わってきた証拠」

が見つかり出すこと。


そうやって

感謝することが増えること。


そうやって、

良い循環になって行くのね〜💕



たった、15〜20分のワークで

ここまで、現実が変わるとは。


「透明な信念」恐るべし!



この「透明な信念」

が体験できる約3時間のミニコースは

こちらから、申し込めます。

120回の閲覧

Category

  • Facebook
  • Twitter

全てのコンテンツ©2019、Star's Edge、Inc.EPCはStar's Edge、Inc.のサービスマークです。Avatar®、ReSurfacing®、Thoughtstorm®、Love PreciousHumanity®、Enlightened PlanetaryCivilization®およびStar's EdgeInternational®はStar's Edge、Inc.の登録商標です。

全権を保有しています。