私とアバターとの出会い②〜決めると魔法が起こり出す〜


決めると何かが動き出す


の続きです。

アバターコースは

フルで受講すると9日間。




その期間中、

私の予定は2日間しか空いてない。



学校は夏休みとはいえ




日直

プール指導

当番

研修

出張etc 




などで、連日忙しい。



それに加えて、土日も

大学の同窓会幹事や

母が楽しみにしていた




「さだまさし」

のコンサートもある!笑



どないしょ〜〜😱



でも 


やっぱり無理だったから

やめま〜す😜


という選択肢は

なぜか私の中に全くなくて



不思議と



行く



と決めたことは、揺らがなかった。


だったら、行動するしかない。


アレコレと、思案する時間もない。




なぜなら、今日は水曜日で

受講は土曜日からだからー




今日を入れて、

3日しかないじゃん!



思いついたところから、即、行動じゃ!




まずは、日直とプール当番から

手をつけよう。


うう、しかし、、




これもすでに

1度変更してもらって




今の予定になっているので

非常に言い出しにくい、、。


でもそんなことを

言ってる暇はない。


誰に頼むか、、

と思い悩む時間も惜しく




もう、思い切って

目の前に座っている先生に

声をかけてみた!


「あのー。○日の日直を

 代わってもらえませんか。」



「いいっすよ。」


即答か!


え?本当に!?

嬉しい!



拍子抜けするほどスムーズ!




そのことに、勢いづいた私は

流れるように、プール指導&当番も

交代できる先生を見つけ




2日間の休みをゲット✨


これで4日間

参加できることに。


次は「さだまさし」のコンサート♪


これは私だけでなく

母が、とっても

楽しみにしてるものなので




これまた、言い出しにくい、、、。


でも、こういうのは

先延ばしにすればするほど




言い出しにくくなるので




勢いのまま、その日の夜に言う。


「あのー、コンサートなんだけど、

 他に行きたいところが、

 出来てしまって行けない。」



「別にええよー。

 私、どっちでも〜。

 もう何回も行ったし。」


そうなん!?

<