ずっと、これが欲しかったんです!これが、したかったんです!



アバターの誠実さのコース

通称インテグリティコースに

初めて参加したマスター!




実は、彼女、元旦から

バンジージャンプを

跳んできたんだって!

※知る人ぞ知る

 岡山の鷲羽山ハイランドで!




その動機が

「これまでの自分を払拭したい」

と、いうもの。




そして、無事、

跳び終えた彼女の

次なるチャレンジが




心のバンジージャンプを

飛ぶこと!!




いや〜

いいですね〜




インテグリティコースが始まる前は

自分の内面と深く向き合うことに




リアルに飛んだバンジーより

恐怖を感じた😨




と言っていましたが

終わってから、こんな感想を

届けてくれました。




初・心のバンジーは

どんな経験だったのでしょうか?

 

インテグ本当に楽しかったです!

ありがとうございました


意図が高い方々ばかりで

何を言っても

誰も価値判断しない、




本当に安心して

自分と向き合い

さらけ出せる空間だ、

と感じました。




毎日泣きたくなるような、

ウゲーっという信念が

出てきて、快感でした。




ずっとこの汚い信念に

気づきたかったんです!




見つけた時のウゲーと

同時に感じるホッとする感じ。


そして、私は人からパワーを奪い、

吸い上げるバンパイアだった事に

ようやく気づきました。




人からいっぱい

奪ってたことに気づいて、




人がいっぱい

私に与えてくれてた事にも

気付きました。


なので、最終日の

私のプライマリーは


『私は、人に貢献する』

という意図から行動する。


私はこれからの人生、

出し惜しみしない。


奪うんじゃなくて、

私も与える人になりたい、

と思いました。


本当にパワフルな時間を

過ごさせて頂きました。




ありがとうございました。

 

わあ〜

インスパイアされる〜




コースの途中にも




「ずっと、これが

 したかったんです!

 こういうのに気づきたかった。

 欲しかったものです!」




と、自分の内面が

クリアーになっていくことに

喜びと快感を

感じている様子でした。




そして、コースから帰り

日常に戻ってからは

こんな変化があったそうです。




「人との関わりに

 変化がありました!

 お客様との会話が

 とっても、自然な感覚なんです!

 私に力みがなくて!

 怖々していたのが、リラックスして

 話せる感覚になってて

 嬉しいです!」




やったね⭐️




さあ、その調子で

どんどん進んでこー!




※プライマリー

十分な意図をもって発せられ

創始する人の現実を

作り出すような創始


あなたの創造力は、確信度、

つまり信じる気持ちに基づいているのです。


「アバターの道」第16章より引用

 

アバターって何ですか?

→まずは本を読んでみる

→まずは体験をやってみる

Category