デニス・テン一周忌


カザフスタンのスケーター ソチオリンピックの銅メダリスト

デニス・テンが、あまりにも理不尽に

25歳という その短い生涯を絶たれてから、1年。

7月20日はカザフスタンで追悼式と 世界中からデニスと交流のあったスケーターが集まって、 追悼ショーが行われる。

日本からは、浅田真央、無良崇人、髙橋大輔が カザフスタンに行っている。

髙橋大輔さんは、来週に控えた(!) 「氷艶」のために、ショーには出演せず、式のみ参加。

私は、驚いた。

式のみの参加とはいえ、 絶対、替えのきかない主役を演じる 「氷艶」の舞台、1週間前である。

1ヶ月じゃないよ! 1週間だよ!

1週間前って、舞台をする者にとって 最も、大事な時期じゃない?

全体で通しのリハーサルを 何度もする時であり 誰が欠けても、厳しいはず。

本番に合わせて 体調管理を万全に、整えていく時期。

カザフスタンには、片道10時間以上かかるよ。 少なくとも、3日は不在だろう。 身体だって、疲労するよ。

それに、もし、万が一 事故にあったりしたら、 公演そのものが、全てキャンセル!

数年前(髙橋大輔が復帰する前から、決まってた仕事らしい)から、

準備していた、この大がかりな公演が

全て、キャンセル に、なる可能性だってある。

その時期に、主役を 言ってしまえば、私的な用事で 海外に行かせる。って、

なんという、懐の深さよ。

この日、この時に カザフに行くことが、 デニスに会いに行くことが

大ちゃんにとって どんなに、大切なことかが

「氷艶」主催者&メンバー

には、よーく分かってる。 ってことなんだろうなあ。

認めてくれて 行かせてくれて、、

ありがとうーーーーーーーーーーーー😭😭😭

追悼式の様子が 少しだけ、デニス財団インスタの ストーリーに、上がっていた。

大ちゃんが、天を仰ぐ姿が 写し出されていたよ。

本当は、事件があってから1年間 ずっと、カザフに、デニスのところに 飛んで行きたかったんだろうなあ😢

「大輔は、復帰するよ。」

引退していた大ちゃんに そう、笑って言っていたデニス。

その時は、周りの誰も、ファンも なんと言っても、本人が それは、ありえないと感じてた。

でも、その通りになった!

髙橋大輔が、

現役復帰を宣言した7月1日。

「Welcome back, DT!(お帰りなさい、大輔!)」

と、インスタにアップし、 復帰を心から喜んでいたデニス。

その20日後に 突然、この世界からいなくなってしまった。

未だに、信じられないし

信じたくない気持ちがある。

このショーが テンくんのご家族、友人知人、ファンの方々にとって 少しでも、癒されるものでありますように。

真央ちゃんの追悼ショー演技

途中でラフマニノフのステップも入ってる

特別バージョン。

そうしたのは、デニスと親交の深かった

ローリーと、タラソワ双方の想いを

表現したかったのかな。

真央の想いも、また深く

この上なく美しく、

この上なくあたたかい✨






628回の閲覧

Category

  • Facebook
  • Twitter

全てのコンテンツ©2019、Star's Edge、Inc.EPCはStar's Edge、Inc.のサービスマークです。Avatar®、ReSurfacing®、Thoughtstorm®、Love PreciousHumanity®、Enlightened PlanetaryCivilization®およびStar's EdgeInternational®はStar's Edge、Inc.の登録商標です。

全権を保有しています。