1年生のカオスな給食時間


1年生を担任して、

感じたこと。

小さい子に

ご飯食べさせるって、

た・い・へ・ん!!

給食着に着替えさせて

並んで、給食を取りに行って




落とさないように

気をつけながら、運んで




配って、席について、

ようやく

いただきます!


そして、あっという間に

時間が経ち

今度は、片付けー。

1日の中でも、大イベントです。




終わったら、ぐったり💦



もう、6歳になってるし

自分で食べることは

出来るけれども

集中しないし、遊び出すし、




なんせ、労力がいる、、

担任が、座って

ゆっくり食べる暇なんて




もちろん、ナーシ!!

振り返れば、

1年生を担任した時から




めっちゃ《早食い》

に、なったと思う!

連絡帳に返事を書いたり

ノートに○つけたりする時間なんて




給食時間しか、ないもんなー


ある時。



私が、まる付けしてて

給食を食べようとしないのを見た子が

「先生、食べんのん(食べないの)?」

と、聞いてくれたことがあった。



まる付けが、

ようやくひと段落して


その子が、反対向いて、

友達としゃべってる、

ほんのちょっとの間に




私は、給食をかきこんだ。

その子が、次に振り返った時には




私の食器は、からっぽ!

「え!?消えた!???」

って、その子が、めっちゃ、

驚いてたことあったわー😂😂😂

イリュージョンか。

私は、引田天功か!

ただの、早食いです。

身体に悪いので、

真似しては、イケマセン。


私も小学生の時は、

めちゃくちゃ食べるの遅くて

食も細くて、

掃除時間までかかってたのになー。




人間、たくましくなるものです。

遠い目、、。

話が、それました。


つくづく

世のお母さんたちは、

本当にすごいです。




この歳になるまで、どうやって、

過ごしてたん??

って、尊敬したものです。

で、あれは確か

最初に1年生を担任した時。

今から20年前ですが。

給食時間。

子ども達がちょいと、

食べ物を粗末に扱う

場面があったので

「お米1粒の中には、

 7人の神様がいるんだって。」

だから、大切にしないと、、

という話をですね。

目の前の、ふざけていた男子に

話していたらですね。

目の端の方で、ある女の子が

めちゃめちゃ、びっくりして全身が

ピョン!!

って、漫画みたいに

イスから飛び上がったのが、

見えたんですよ。

どうやら、この話。




目の前の男子には、

全く効き目がなかったけれども

それ聞いてしまった女の子には、

流れ弾のように、

ヒットしてしまったみたいです!

もう、その子が

食器についているご飯つぶを

必死で、なめるように

(実際なめていた)

綺麗にする姿が、見えましたもん。


あああああ、ごめんごめん。

あなたを驚かせるつもりは、

なかったんだよー。


あの子たちも、もう30手前。

ところで、お米の中に7人の神様。

の例え。

古い?

聞いたことある?


アバターって何ですか?

→まずは本を読んでみる

→まずは体験をやってみる


56回の閲覧

Category