心を平安にする、鐘の儀式


アバターの道2 

「プライベートレッスン」

この本を最初に見た時に、

まず、思ったこと。

なんって、

美しい本なんだろう!!



色もデザインも

表紙の手触りも、

うっとりするぐらい

いい。

いつまでも、わしゃわしゃと

触っていたくなる。笑。

実際、よく触ってます。

もちろん

中身も

美しいです。



私が、大好きな章を

紹介します。


レッスン67 「鐘の儀式」より


仏教の僧院では

早朝と深夜に

全ての存在の

恩恵と覚醒のために

5回鐘を突きます。

最初の鐘の音は、



人生は素早く通り過ぎていくため 無駄にしてはならない



というメッセージです。

2つ目の鐘の音は、



覚醒の達成は

すべての苦痛や苦しみを

洗い流す



というメッセージです。



3つ目の鐘の音は、、、

ー ハリーパルマー著 プライベートレッスンより引用

こんな風に

5つ目の鐘の音まで

書かれているのですが

読んでいると、

自分の内側に

鐘が鳴るのです。

そして、1つ読むごとに

鐘の音が響くごとに


自分の内側が

驚くほど

鎮まっていくのを感じます。


最後の鐘の音まで

読み終えると

静けさが

拡がっています。


どんなに

イライラした日でも 内側が


「凪」



になって行くのです。

心の平安とは、

こういうことか、、。

この5つの鐘の音が

もたらすメッセージは

自分の人生を深遠で

神聖なものに

してくれるように感じます✨


ナマステ (サンスクリット語: नमस्ते, namaste)



             アバターの本は、コチラからどうぞ⬇︎


アバターって何ですか?

体験ワーク毎日開催しています

お申し込みはこちらまで


42回の閲覧

Category

  • Facebook
  • Twitter

全てのコンテンツ©2019、Star's Edge、Inc.EPCはStar's Edge、Inc.のサービスマークです。Avatar®、ReSurfacing®、Thoughtstorm®、Love PreciousHumanity®、Enlightened PlanetaryCivilization®およびStar's EdgeInternational®はStar's Edge、Inc.の登録商標です。

全権を保有しています。