自分への信頼を取り戻すことは、究極の癒しになる


髙橋大輔選手の

インタビュー記事が 日本経済新聞に、

載っていたんですよ。


その内容が 私には


衝撃だった!

身体は、思うように動かず 怪我もしてしまい 練習は、かなり遅れている。

でも、、



《ここ10年で、1番楽しい》


ですって!😭

さらに、、



《楽しすぎて、

 罪悪感を感じるほど》


なんですって!😭😭

はー。 10年って言ったら、 バンクーバーオリンピックの

前からじゃん!


逆を思えば、この10年

ずっと苦しかったってことね、、


でも、、 本当に、良がっだなあ〜😭😭😭


この記事の少し前に

他のインタビューで

答えたことも、

印象に残っている。

引退してからの4年間。

ずっと、やりたいことが

見つからなかった。

引退直後から、

1番欲しいのは「夢」

だと言っていた。

夢も失っちゃってたんだねえ😢

そして、4年たち。

やりたいことが見つかった。

それは

「スケート」

スケートが、やりたい。

この答えにも、

なんか、涙が出そうになったのよ。

そうだったのかー。

うん、うん。

そうだったのかー。

やっと、言えたんだ。

そんなに、したかったのかー。

って😭

それが4年間、感じれないくらい

言い出せないくらい

絶望、落胆していたんだねえ、、😭

スケートが、したい。

スケートが、楽しい。


なんて、シンプル✨

本当に欲しいものを感じて

欲しいんだー!と、

表明する、勇気と正直さ。

なりふり構わず、

欲しいものに、 まっすぐに、

全力でぶつかっていくこと。

人生を賭けたチャレンジは

自分との和解であり

自分への信頼を 取り戻す行為なんだなあ。

めっちゃ、

いい笑顔だもん。


きっと、このシーズン 成績とか結果では、

はかれない


とんでもないものを 彼は、手に入れるんだろう。


人の評価などでは

ビクともしない

本人にしか分からない

大いなる

至高体験をするのだろう✨

うひょー!


想像しただけで ゾクゾクする〜ん❣️


彼のチャレンジは、

後に続く人にとって

新しい生き方を示した。

それって、周りの人や世界に

素晴らしい貢献であると共に


究極の癒しに、なるんだなあ


アバターって何ですか?

→まずは本を読んでみる

→まずは体験をやってみる


163回の閲覧

Category