この地球には、今74億人のタイムラインが創られている


facebookって パラレルワールドみたいだ。

と、感じた

地元を襲った大雨からの1週間。


この1週間 私のタイムラインは 洪水被害の様子で 埋め尽くされていた。


でも、一緒に仕事をしている 関東に住んでいる人の タイムラインを見ると


全く別世界!

まっっったく、別世界だった!


自分が繋がっている 人、地域、ものによって


見る世界 経験する世界



は、こんなにも違うんだ! と、衝撃を感じた。


時間というものは 人に等しく、流れている


と、思っていたけど

当たり前だけど


「自分の」 時間軸、タイムラインなんだな。


「自分が」 つながった人達 グループ コミュニティ が、集まって構成されている。


どこにアクセスするか、で




経験が変わる。 人生が変わる。


自分の創った世界が この世界。



facebookには それぞれ「自分の」 タイムラインがある。


同じように

人には それぞれ「自分の」 人生がある。


この地球には、今 74億人の タイムライン 時間軸 人生があって


それが あるところでは




交差し 重なり

また、離れて行く。


交差したり 離れたり を繰り返すこともあれば


この瞬間を 地球で過ごしながらも


全く 交わることの無い タイムライン すなわち、人生 もある。


縦軸に流れて行くのが

自分のタイムラインだとしたら


そこに


どんな人と関わり 何を経験し どう生きて行くか


という横軸を入れるのは


自分の

意図 意志

なんだろうな。

やっぱり




自分の創った世界が

この世界。


アバターって何ですか?

→まずは本を読んでみる

→まずは体験をやってみる

25回の閲覧

Category