「なんか、しんどい」を「なんか、楽しい💕」へ


「なんか、しんどい」

【これが、今の学校で  教員が感じていること。】

という投稿を読んで、

なるほどなーと思った。

今の現状がどうか、 というところからの出発ではなく


何となく「前年通り」で 気がついたら、仕事が増えてて

「なんか、しんどい」

放課後が全部、会議や研修、 出張で埋まっていて


明日の教材研究どころか ノートやテストの

○つけをする時間もなく

「なんか、しんどい」

いろんな提出期限があって 寝る時間も少ないし


持ち帰りもできないので 結局、土日に学校に行って

「なんか、しんどい」

いろんなことが 絡み合っていて、


自分1人では 打破できない現状が続いていて

「なんか、しんどい」 

ため息をついて 周りを見渡せば


同じように、

疲れた顔している先生がいて

「なんか、しんどい」

何より、その




「なんか、しんどい」


ことが

当たり前になってしまっている 空気感!


その充満!!

で、ますます

「なんか、しんどい」

自分もその 「どうすることもできない」 っていう中に、すっぽり はまっていたなー、と思う。

でも。


もし。

その




「なんか、しんどい」


っていうのが

外側の状況からではなく

1人ひとりが、発しているもの だったとしたら。

まずは、自分が



「なんか、楽しい💕」


を作って

世に、放ってみる✨

自分と 自分の周りに



「なんか、楽しい💕」



を作ってみる。 



そしたら、何が起きるだろう?

「なんか、しんどい」を だだ漏れにする代わりに

少し、意図して

「なんか、楽しい💕」

を流す人が増えたら

どうなるだろう??

自分を パートナーを 親子関係を 家族を 職場を 学校を 地域を 社会を 地球を

「なんか、楽しい💕」

に、変えていく。

アバター®のツールは、 それを可能にします✨


アバターって何ですか?

→まずは本を読んでみる

→まずは体験をやってみる

78回の閲覧

Category