短冊に書かれた子どもの願い☆


7月7日には 

クラスで

七夕をしました🎋

本物の竹を

教室に持って行くと 子どもたちの顔が 

一気に

ふぉおおおおおおっ

って輝くのが可愛い。

さっそく、

願いごとを書きます。

子ども達の願いごとは


普段のおしゃべりで、

よく言っている

「ゲームが欲しい」 「お金を下さい」

そんなのかな~、と 

思いきや!!

「家族が

 幸せでありますように 」 「家族全員が健康で

 幸せになりますように 」

と、家族のことを 

書いているものが、多く 

じーーーーーーん。😢

そうか。

子どもたちにとって

七夕の「お願い」ごとは

なんというか

「祈り」



に近い感じなんだね。

クリスマスにサンタクロースに 

自分が欲しいプレゼントを


「お願い」




するのとは、違うんだね。

そして、もう少し

学年が小さい

1年生になると


「大きくなったら

 新幹線になれますように」


「ぷりきゅあに

 なれますように✨」

など、まっすぐ


好きなもの、

そのものと1つになる!!

という、気持ちの強さが

表れていて


もう、

可愛すぎて、

萌え〜です💕💕


アバターって何ですか?

体験ワーク毎日開催しています

お申し込みはこちらまで

39回の閲覧

Category