私は、嘘つきです。


告白します。

今日、学校の給食時間に 

バースデー係の子どもたちが  

「3月のお誕生日の人は、

 前に出てきてください。  先生もどうぞ~。」


と、お祝いをしてくれました。 ※ 私は、3月生まれです。

いつものように

牛乳でかんぱーーーーーいをして、 かわいいメッセージカードをもらい

嬉しいな~~~💕

そして、当然の流れで出る質問。


「先生は何歳になったの~?」


「えーと、に、にじゅうはち!」

と、私も当然のように

お約束かと、




10歳ほど若く言ってみたら、、、 言ってみたら !! 「やっぱり~~~。」


「当たった~。予想通りじゃ。」  

えっ、、、。

あ、いや、その

しかし、子どもたちは 

瞳をキラキラさせて 当たったことを喜んでいる。

私の目の端っこの方では 

ある男の子が


「そんなわけねーじゃん。」


と、つぶやいていたけど



当たった!と思ってる子ども達は 

そんな言葉も耳に入ってない感じ。


そして、撤回する機会を失い

そのままに、、




ああ、胸が痛い。


本当に

申し訳なく思っていますm(_ _)m




そんな子どもたちが

手作りしてくれたカード。




なぜか、ハートに

手裏剣が刺さっている。


面白すぎるわ。 ありがとう。


(2010.3.4)

 

アバターって何ですか?

→まずは本を読んでみる

→まずは体験をやってみる

閲覧数:44回

Category