top of page

何のために生まれてきたのだろう?と、思う時。



【自分にできなくても  必ず他の誰かが  引き継いでくれる。


 次に繋ぐための  努力をしなきゃならない。



 君にできなくても  君の子供や孫なら  できるかもしれないだろう?】

〜鬼滅の刃 

 刀鍛冶の里編〜



ㅤㅤㅤ はー。 炭治郎は、いいこと言うな〜




人は

自分は




何のために生まれてくるのだろう?

何のために生まれてきたのだろう?




そんなことを

一瞬でも




考えたことのない人は

いるのだろうか?




それに対する

明確な答えが

あるわけではなく




探究し続けていく

テーマだろう、とは思う。




その上で

今の時点の

私の答えは




1つは、幸せになるため。




そして




究極的には




世界を少しでも

より良くする




人類を前に進ませる

進化させる




そのために 自分にできることを 精一杯、やり切る。




そして、 次世代に引き継ぐ。



そういうことを

やるためではないか、と思う。




それを 内観することで可能にする。




大きな海の水を

1人で一度には

変えられないけれども




自分という一滴を

明確な意図を持ち

いかようにも、変えられる。




そのことが

世界をより良くすることに

繋がっている。




こんなに

ワクワクすることは、

他にない!!




関連ブログ→

 

アバターって何ですか?

閲覧数:33回

Comments


Category

bottom of page