お客様の中に《鎧 よろい》を着たまま、人生を送っている方はおられませんかー?



毎週火曜日と土曜に

zoomで開催されている

アバター®体験シェア会。


前回の体験シェア会で、

私は、3部で自分の創造を

《消す》ツールを

使っている時のことを話した。


私は、3部の最初のセッションを

終えた時に


「あ。今、鎧が脱げた。」


と、わかった瞬間があった。


私は、ガチガチの鎧を

着ていたんだ!


鎧を着たまま、息をしたり

鎧を着たまま、食べたり

鎧を着たまま、人と話したり

鎧を着たまま、お風呂入ったり

鎧を着たまま、仕事したり

鎧を着たまま、寝たり

鎧を着たまま、生活して!

鎧を着たまま、人生送ってた!


どおりで、首や肩が凝るわけだ。


でも、鎧を着ている時には

それが分からなかった。


こんなもんだ、と思っていた。


こんなもんだと思って、

せっせとマッサージに通ってた。


3部のセッションで

鎧が脱げた時に


身体の軽さに驚いた。

何が起こったのかと思った。


その時、初めて


自分が鎧を着てたと、分かった。


という話を

体験シェア会で、したんですね。


そしたら、私の後に話してくれた

他のマスターが


「私も鎧を着てたんです。」

「私も!」


って、次々と告白。




me too (=゚ω゚)ノ


me too ( ̄Д ̄)ノ




鎧族が、ここだけで

こんなにおるんかーい!


って、笑ってしまいました。


もしかしたら

あなたも気づいてないだけで


教え込み

固定観念

制限

過去の失敗

落胆

被害者意識

などなど


鎧を着込んでいる、

かもしれません。


それを脱いだ時

消えた時


自分に、人生に、

どんな変化が起こるか

体感してみたくないですか?


それは、あなたにしか

創り出せません。


アバターって何ですか?

→まずは本を読んでみる

→まずは体験をやってみる


Category

  • Facebook
  • Twitter

全てのコンテンツ©2019、Star's Edge、Inc.EPCはStar's Edge、Inc.のサービスマークです。Avatar®、ReSurfacing®、Thoughtstorm®、Love PreciousHumanity®、Enlightened PlanetaryCivilization®およびStar's EdgeInternational®はStar's Edge、Inc.の登録商標です。

全権を保有しています。